春には株価が上がりやすい

ここ3年の間に、株価が上がる企業が増えています。2006年以降、株価は下がり続けていましたが、去年から今年にかけ、その低迷していた株価が順調に上がり続けているのです。

特に、サービス業や情報関係の銘柄の株価が上がっています。総理大臣が変わり、その期待感で株価が上がっていると言われています。

景気の良い企業は右肩上がりに順調に上がり、赤字の企業でも倍の株価に上がっています。ですから、株をやろうかと悩んでいる人は、今が買いなのです。

どんな銘柄がいいかと悩んだ時には、情報関係やサービス関係に投資してみるといいでしょう。春になると、特に株が上がりやすくなる傾向があります。

消費が高まる春先には、サービス業が景気がよくなります。これから夏にかけ、夏場に上がると思われる商品を販売する会社に今のうちに投資しておくのも良い方法です。

100円以下の銘柄もどんどん上がっているので、数箇所の株を買ってみるといいでしょう。これから株の世界が面白くなると感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>